学生相談室

学生相談室ではカウンセラーによる個人相談を行っています。プライバシー厳守で一人一人のお話をじっくりお聴きし、一緒に考え、解決の糸口を見つけるための援助をします。

たとえば修学、進路や将来、生き方や性格、人間関係、心と体の健康、生活や経済、人権や被害など、さまざまな問題について「解決の糸口を探りたい」「じっくり考えたい」「不安や心配がある」「もっと充実させたい」といったお気持ちがあるときは、どうぞ学生相談室を訪ねてみてください。

場所

D校舎1階 受付・カウンセリングルーム
2階 フリースペース

受付時間

平日 9時~11時00分、12時00分~17時
土曜日 9時~12時

相談スタッフ

 臨床心理士等、対人援助を専門とするカウンセラーが個別相談を担当します。                                                                          

 

カウンセリングの基本設定

 きちんと時間を確保するために予約制にしています。30~50分/回の時間をとり、じっくりお聴きします。

 1回で終わらないお話は、継続して相談できます。基本は週1回のペースです。

 主に面接でお話を聴きますが、面接に出向けない場合は電話での相談もお受けしています。

 

こんなカウンセリングをします

 悩んでいることや困っていること…どんな事柄でも話したいことを、話せるところから、話せる分ずつ、
 ご自分のペースでお話しいただき、カウンセラーはじっくりお聴きします。そして、お気持ちの整理、
 問題への対処を考えること、自己理解、心の健康の維持などを、お手伝いします。
 お話を聴くほかに、描画や箱庭による表現もできます。
 また、お話の内容によっては、より適切と思われる学内窓口や外部機関のご案内もいたします。  

 

  ☆ プライバシーは固く守ります。


このページの先頭へ