キャンパスマップ

東山キャンパス

京都の歴史を見守ってきた東山連峰に抱かれる東山キャンパスは、面積約10万m²。甲子園球場が3個すっぽり入ってしまう大きさです。ここには各学科の研究室、実験・実習室、図書館、体育館など総合的な教育研究施設があり、約6,000人の学生が学んでいます。もちろん、食堂や購買室、書店、トラベルサロンなどの厚生施設も充実しており、使い勝手はバツグンです。

  1. J校舎(図書館分館)
  2. K校舎(学生会館)
  3. 馬町駐輪場
  4. 錦華寮
  5. 東山寮
  6. T校舎(藤陵館)
  7. 小松寮
  8. 教育実習施設 さくらの小径
  9. F校舎
  10. 学生研修棟
  11. 阿弥陀ヶ峰グラウンド
  12. 豊国グラウンド
  13. Q校舎
  14. L校舎
  15. A校舎
  16. S校舎
  17. 生活デザイン研究所
  18. 建学記念館 錦華殿
  19. A・L・Q校舎正門
  20. B・C・E校舎正門
  21. D校舎
  22. B校舎
  23. B・C・E校舎中庭
  24. E校舎(図書館本館)
  25. C校舎
  26. Y校舎(演習室棟)
  27. 日吉寮
  28. 体育館
  29. 仮設校舎B
  30. M校舎〈レッスン棟〉(音楽棟)
  31. M校舎〈実習棟〉(音楽棟)
  32. G校舎(図工棟)
  33. 文中ホール(京都幼稚園)
  34. R研究所棟
  35. U校舎(幼児教育棟)

大原野校地「総合グラウンド」

大原野校地(京都市西京区大原野)の「総合グラウンド」は、キャンパスからバスで約40分。テニスコート、アーチェリー場、弓道場などが併設されています。

大原野校地「総合グラウンド」施設概要

多目的グラウンド/サブグラウンド/テニスコート5面/全天候型テニスコート1面/管理棟/弓道場/アーチェリー場/駐車場など

京女(尾越)の森

京都女子学園が所有する約25ヘクタールの自然林。樹齢千年の芦生(あしう)杉の巨木群、珍しいヒメザゼンソウ、ギョウジャニンニクなどの植物類をはじめ、手つかずの豊かな自然が残っており、毎年、多くの学生が自然調査・観察に訪れます。

京女(尾越)の森の植物

ヒメザゼンソウ/ギョウジャニンニク/樹齢千年の芦生杉の巨木群/シンシロコタチツボスミレ/エンビタチツボスミレ/シロミノアカモノ/アオジクノアザミ

キャンパス概要

所在地 京都市東山区今熊野北日吉町35番地
校地面積(大学) 173,651m²
大原野校地 88,308m²
東山校地 115,140m²
校舎 28棟
体育施設 8棟
学生寮 4棟
京女(尾越)の森 257,937m²

このページの先頭へ