学生寮

大学生活をスムーズに始めるには
学寮は最適な環境です。

全国各地から学生が集まる本学では、通学圏外の京女生のために学寮を設置しています。仲間たちと協力しながら共同生活を送ることで、協調性や友情をはぐくむことができます。

小松寮(在寮生123名)
地上5階・地下1階建 3人部屋
エレベーター/共同風呂/冷暖房/学習室/パソコン室/仏間/キッチン/シャワー室/洗髪場/洗濯室 など

紫金寮(在寮生224名)
地上5階建 3人部屋
エレベーター/共同風呂/冷暖房/学習室/パソコン室/仏間/キッチン/シャワー室/洗濯室 など

東山寮改修棟(在寮生100名)
地上4階・地下1階建 3人部屋
エレベーター/共同風呂/冷暖房/多目的室/パソコン室/仏間/シャワー室/洗髪場/洗濯室 など
※東山寮は、平成29年8月末に改修棟が完成し、引き続き増築棟の工事を実施します。増築棟の工事完了後は、小松寮と同等な施設になります。

  • ※ いずれも2017年10月現在。

学寮生活3つの魅力

Q&A

Qアルバイトはできるの?

A22時の門限までに帰寮できるアルバイトなら可能です。学生生活センターでは、門限を守れるアルバイトを紹介しています。

Q自炊してもいいですか?

A平成29年10月現在、小松寮と紫金寮では細やかな運用ルールのもと自炊ができます。(ただし、毎日自炊ができるとは限りません。)東山寮は増築工事完了後、小松寮と同等な施設になり、共同キッチン設備ができます。また、A校舎学生食堂は平日20時15分、土・日・祝日は20時まで利用できます。

Q下宿とはどう違うの?

A起床時間や巡寮、門限などの規則があるほか、講義・試験の期間中は毎朝礼拝(お仏参)に参加しなくてはなりません。円滑に共同生活を送るため、寮監による教育的指導もあります。


このページの先頭へ