「学外実習用」通学定期券

教育実習・介護実習等で学外実習用通学定期券の購入を希望する場合は、各交通機関への申請と承認が必要です。

申込手順

①「経路を確認」する

申請できる通学区間は、現住所から最短での実習先最寄り駅までの区間です。

  • ※ 実習の期間によっては、回数券を購入した方が安価な場合もあるので、自分で確認してください。

② 「学外実習用通学定期券発売申請書」を学内WEBページでダウンロードし、各自入力・印刷を行い、学内の実習担当部署(例 教育実習なら教務課)に確認してもらったうえで、学生生活センター窓口に提出する

  • ※ 手書きでの「学外実習用通学定期券発売申請書」は不可です。必ず入力してください。
  • ※ 近鉄電車を利用する学生は、学外実習用通学定期券を購入する予定の駅を各自で調べ、「学外実習用通学定期券発売申請書」の様式③の余白に記入のうえ、提出してください。

「学外実習用通学定期券発売申請書」へのアクセス手順

  1. 学内WEBページにアクセス
  2. ホームページ上部の「学生生活」をクリック
  3. 「証明書関係」の「学外実習用」通学定期券の申請についてをクリック
    1回の印刷につき、3枚(様式①・様式②・様式③)印刷されます。3枚とも提出が必要です。
  • ※ 複数の交通機関に申請する場合は、様式②(交通機関提出用)は申請する交通機関の数だけ必要です。2つ以上の交通機関に申請する場合は、様式②(交通機関提出用)を印刷もしくはコピーし、様式①・様式③と揃えて学生生活センターに提出してください。
  • 例 1つの交通機関に申請 → 様式②(交通機関提出用)は1枚のみでよい
  • 例 2つの交通機関に申請 → 様式②(交通機関提出用)は2枚必要
  • 例 3つの交通機関に申請 → 様式②(交通機関提出用)は3枚必要

注意
実習の目的以外での使用は、「目的外使用(不正使用)」となり、本人がペナルティーを受けるばかりか、京女生全体に迷惑がかかります。目的外使用は絶対にしないでください。

申請期限

実習開始1ヵ月前まで(期間厳守)

各交通機関への申請と承認が必要であり、発行までに時間を要します。土曜・日曜・祝日が入るとさらに承認までの時間を要することもあります。

申請場所

学生生活センター(L校舎2階)

③提出から3週間後に学生生活センターに来室する。

承認後、学生生活センター窓口で申込者本人が「定期券購入用紙」「通学証明書」等を記入しなければならない交通機関もあります。そのことを充分考慮し、時間に余裕を持って来室してください。


このページの先頭へ