Follow Us

データサイエンス学科 新着情報

2023年11月06日

データサイエンス学部 中村智洋教授が共著者となっている地域住民コホート調査における抑うつ症状と仮面高血圧に関する論文が掲載されました

 データサイエンス学部 中村智洋教授が共著者となっている
地域住民コホート調査をもとにした抑うつ症状と仮面高血圧の関連に関する論文がHypertension Research誌に掲載されました。

詳しくはこちらをご覧ください.

サムネイル画像は掲載論文である
Sayuri Tokioka, Naoki Nakaya, Kumi Nakaya, Mana Kogure, Rieko Hatanaka, Ippei Chiba, Ikumi Kanno, Kotaro Nochioka, Hirohito Metoki, Takahisa Murakami, Michihiro Satoh, Tomohiro Nakamura, Mami Ishikuro, Taku Obara, Yohei Hamanaka, Masatsugu Orui, Tomoko Kobayashi, Akira Uruno, Eiichi N. Kodama, Satoshi Nagaie, Soichi Ogishima, Yoko Izumi, Nobuo Fuse, Shinichi Kuriyama, Atsushi Hozawa. The association between depressive symptoms and masked hypertension in participants with normotension measured at research center. Hypertens Res (2023). https://doi.org/10.1038/s41440-023-01484-8
のGraphical abstract です.