学生広報チーム「パレット」公式instagramアカウント

京都女子大学 京都女子大学

京都女子大学大学院 教育課程編成・実施の方針

京都女子大学大学院では、「学位授与の方針」に掲げる事項を達成するため、教育内容、教育方法、学修成果の 評価に関する方針を、以下のとおり定めます。

  1. 教育内容
    専攻分野に関する、高度な専門的知識や専門応用能力、研究能力を修得するためのコースワークとリサーチワー クからなる体系的な科目群を配置する。
  2. 教育方法
    (1)講義、演習、実験・実習といった形態の授業を最も適切に組み合わせ、調査やレポート作成、プレゼンテ ーション、ディスカッション等を通して、専攻分野に関する高度な専門的知識や専門応用能力、幅広い視野、それらを統合的に活用する能力等を修得させることを目指す。
    (2)指導教員の示す指導計画に基づく指導を受けながら、高度な研究能力を修得することができる体制を整える。
  3. 学修成果の評価
    (1)学修成果は、各科目及び学位論文の成果によって評価する。
    (2)各科目の評価基準・方法はシラバスに示す。
    (3)学位論文は、別に定める論文審査基準によって評価する。