キャリアデザインとは

キャリアデザインとは、「生涯自分らしく、充実した日々を送れるように、仕事を通して人生の道筋を立てること」。

キャリアには、「ライフキャリア(生涯のキャリア)」と「ワークキャリア(職業人生上のキャリア)」の2つがあります。京都女子大学キャリアセンターでは、特に「女性のライフキャリア」を支援しています。「就職すること」だけでなく自分らしく「生きること」「働くこと」を自問しながら、自律的に自分の未来を考える事が「キャリアデザイン」です。

STEP
1

京都女子大学で学生生活をスタート

将来を見据え、キャリア支援プログラムを通して時間を有効に活用し、社会人になるための能力を高めておきます。

STEP
2

学内外での活動を通して、自分の可能性を発見する

キャリアには2種類あります。

  1. ライフキャリア:生涯のキャリア
  2. ワークキャリア:職業人生上のキャリア

バランスの取れたキャリアデザインを目指しましょう。

STEP
3

卒業後の進路を自分で選び決定する

なりたい夢やキャリアの実現は“一夜漬け”のようにはいきません。仕事を通して、様々な経験や実務を重ね、また自ら勉強し習得していきます。

STEP
4

社会人生活をスタート

自分で選んだキャリアでも節目節目で立ち止まりどの道筋を選択すべきかを考え判断することが多々あります。「自分らしい生き方」で輝かしい人生を歩みましょう。

STEP
5

自分らしく人生を歩んでいく


このページの先頭へ