京都女子大学 京都女子大学

家政学部 教員紹介

食物栄養学科

職名 氏名 研究分野
教授 今井 佐恵子 Seminar Report 博士( 農学)/臨床栄養学

糖質制限食と血糖値に関する研究
妊娠糖尿病の実態と食事療法に関する研究
野菜ジュースが食後血糖値に与える影響に関する研究
教授 川添 禎浩 薬学博士/食品安全性学、環境毒性学

ウスバサイシンのアリストロキア酸ⅠおよびⅡの分析
生薬ニンジンの健康食品の有効成分分析
生薬ニンジン抽出物とトルブタミドの血糖値の変動に関する相互作用
教授 河村 幸雄 食品科学、応用生物化学

食品成分によるマウス脳内のアミロイドβ生成酵素の抑制
食品成分によるマウス脳の酸化ストレス抑制の解明
マウスの記憶減衰を抑制する食品成分の解明
教授 河野 篤子 医学博士/食事文化

日本におけるクラフトビールの発展と今後の展望
「京都の伝統野菜」について
和歌山県における温州ミカン栽培の歴史と今後の展望
消費者からみる食品表示法の問題点とその改善点について
教授 辻 雅弘  Seminar Report 博士( 医学)/小児科学、神経科学、再生医療

低出生体重児の発達障害に対する母乳中成分や 腸内細菌を用いた治療法・予防法開発( モデル動物を用いた研究)
妊婦の食事による胎児の神経発達への影響の検討
教授 中山 玲子 農学博士/脂質栄養生化学、栄養教育(食育)

幼児期の偏食改善のための食育 — 食意識・興味関心、自尊感情の観点から  ー 
若年女性のダイエット予防教育に関する研究  — 行動科学、ヘルスリテラシーの観点から —
教授 八田 一 理学博士/食品化学、食品加工学

茶殻の飼料添加による鶏卵の抗酸化力の評価
卵白発酵調味液の調製に関する研究
高耐熱性卵黄液によるスムージーの作成
牛の乳房炎に対するIgY抗体の調製
教授 宮脇 尚志 博士( 医学)/予防医学、健康科学

食後高血糖及び血糖変動と体組成との関連
骨格筋率と動脈硬化との関連
ホテルにおけるタバコ煙濃度
摂食障害患者における食事内容の検討
教授 寄本 明 博士( 医学)/運動生理学、スポーツ栄養学

夏季における高齢者の水分・塩分出納の実態と摂取基準の提案
アマチュアトップレベル野球選手のエネルギー出納の現状と課題
教授 門間 敬子 ※1 博士( 農学)/生活科学、食品学
准教授 桂 博美 博士( 農学)/調理科学、食品栄養学、給食経営管理論

カツオのたたきに含まれるビタミンB12同族体量
ラットのビタミンB12関連代謝に及ぼす高葉酸付加の影響について
魚卵に含まれるビタミンB12について
准教授 米浪 直子 博士(学術)/臨床栄養学、調理学

野菜の調理形態の違いが食事誘発性体熱産生に及ぼす影響
ラグビーフットボール選手のポジション別栄養アセスメントに関する研究
妊婦の栄養アセスメントと出生児体重に及ぼす要因の検討
准教授 松尾 道憲 博士( 医学)/生化学、細胞生物学

神経細胞とグリア細胞に対するPCSK9の作用の解明
ABCタンパク質の活性に影響する乳酸菌成分の探索
腸内細菌成分と食品成分による神経突起伸長作用の解析
准教授 松本 晋也 博士(農学)/分子遺伝学、分子栄養学

世代を超えて及ぼされる飢餓の影響
低温応答に関わるトランスポーター
寄生虫感染による生体への影響
線虫のエピジェネティクス
准教授 横山 佳子 博士( 医学)/微生物学、公衆栄養学

高校生の食事および生活状況調査による食生活改善の検討
台所シンクの細菌叢と衛生管理の検討
市販カット野菜の食品衛生学的検討
市販鮮魚におけるヒスタミン産生菌の分布状況
講師 樹山 敦子 博士( 医学)/臨床栄養学、栄養生理学

AMPと体内エネルギー代謝についての検討
在宅介護者向け栄養管理メニューの検討
講師 橋本 彩子 博士( 生命科学)/応用栄養学

は、各教員が指導するゼミにおける学生の卒業論文テーマ
※1 2019年10月1日就任予定

生活造形学科

職名 氏名 研究分野
教授 青木 美保子 博士(学術)/日本服飾史、ファッションデザイン

ファッションにおける染織工芸の可能性
日本におけるパリモードの受容
近代日本のファッションにみるボタン
教授 榎本 雅穗 Seminar Report 博士(工学)/生活科学一般、アパレル染色・整理、繊維高分子の構造・機能

ポリウレタン樹脂の染料別染着挙動
紅花を用いた合成皮革用ポリウレタン樹脂への染着性について
人工・合成皮革への媒染染法を使用した草木染めの可能性
教授 片山 勢津子 博士(学術)/インテリア計画、インテリア史

住まいにおける子どもの居どころと母親の育児観
小説La Petite Maison にみるロココ様式の空間構成と特徴
近代洋風住宅の家具の研究 — ヴォーリズ住宅を中心に —
OCAT再開発による複合商業施設の提案
教授 北尾 靖雅 博士(工学)/建築設計学、建築計画、建築・都市論、地域計画、設計方法

近代産業遺産の保存・活用に関する課題意識の研究
伝統的建造物群保存地区における自然景観構造の研究
アルド・ファンアイクの子育て環境に関する建築論の研究
教授 斎藤 英俊 工学博士/日本建築史、文化財保存学

武田五一設計・旧伊谷家住宅に関する研究
合掌造り家屋の小屋構造に見られる筋交いに関する研究
唐紙の文様と色とその用途に関する研究
キリスト教の教会堂建築にみられる日本的要素 — 長崎地方の教会堂を中心に —
教授 成実 弘至 社会学、ファッション研究

新世代クリエイターの研究
現代のクロスドレッシング
ファッションストリート原宿の分析
宮崎駿の作品に見る衣服表現
教授 諸岡 晴美 学術博士/アパレル材料学、衣環境学、感性工学

つまずき靴下の開発に関する研究
効率的なランニングタイツの圧設計に関する研究
熱中症予防のためのクーリング方法に関する研究
教授 山岡 俊樹 学術博士/デザイン(サービスデザイン、情報デザイン他)、応用人間工学

観察、ユーザビリティおよびデザインの評価に対するブール代数アプローチの活用
コノテーションの強弱が広告デザインに与える影響について
記号論から分析したポスターデザインの提案
准教授 井上 えり子 博士(工学)/建築計画、住宅計画

集合住宅のリノベーションに関する研究
花街の建築文化に関する研究
町家の再生計画
京都の伝統を生かしたまちづくり活動
准教授 江口 淑子 メディアデザイン、映像、3DCG、グラフィックデザイン、デザイン史

クラウドファンディングの可能性—ZINE制作プロジェクトを通して—
学科広報媒体としてのWebサイト制作
ゲームの可能性 — Unityでのスマホゲーム制作を通して —
准教授 是永 美樹Seminar Report 博士(工学)/住宅・建築の設計手法、観光都市の外部空間の研究

「開く住まい方」の研究
京都の郊外都市・近郊農村の調査、継承活動支援
「座る」から考える住宅の設計
准教授 前川 正実 博士(工学)/デザイン方法論、ソーシャルデザイン、 UIデザイン、プロダクトデザイン

ユーザエクスペリエンスにおける 感性価値のデザインに関する研究
画像を利用した感性要求の特定に関する研究
企画段階でのプレイングファシリテーションに関する研究
准教授 前﨑 信也 Ph.D in History of Art/工芸文化史、美術史、文化情報学

多様化する日本の喫茶店とコーヒー文化
伝統工芸を未来にのこすためにいま必要なこと
木津川アートからみる地域活性化
准教授 渡邊 敬子 博士(学術)/アパレル設計学、アパレル人間工学

成人男性の体幹部 立体形状の特徴を表す要因の分析と類型化
ピアノ演奏者の動作適合性に配慮した 舞台衣装制作

は、各教員が指導するゼミにおける学生の卒業論文テーマ