学生広報チーム「パレット」公式instagramアカウント

京都女子大学 京都女子大学

発達教育学研究科

発達教育学研究科では、各専攻に関する総合的な専門的知識あるいは技能の有無について筆記試験等を通じて精査し、志望動機、目的意識、学習意欲、適性、将来性などに関して面接試験を通じて総合的に審査し、合否判定を行います。また、単に専門的知識だけではなく、主体的に問題を見いだす問題発見能力やそれに対する問題解決能力及び研究能力を備えた入学者を求めています。

修士課程及び博士前期課程

教育学専攻(博士前期課程)

教育学専攻は、教育の諸側面・領域を可能な限り個別的かつ総合的に解明し、その問題点の摘出と分析を通じて教育に関する新たな知見を構築し、研究者としての能力を養うとともに、高度な専門資質や能力を身につけた教育者・職業人を育成しようとするものです。そのために、十分な基礎知識と教育にかかわる総合的な専門的知識を有するとともに、実際的な局面における問題解決能力にもすぐれた将来性のある人材を大学院入学者選抜試験において求めます。

心理学専攻(博士前期課程)

心理学専攻は、心理学に関する総合的な専門的知識あるいは技能の有無について筆記試験を通じて精査し、志望動機、目的意識、学習意欲、適性、将来性などに関して面接試験を通じて総合的に審査し、合否判定を行います。単に専門的知識だけではなく、主体的に問題を見いだす問題発見能力やそれに対する問題解決能力及び研究能力を備えた入学者を求めています。

表現文化専攻(修士課程)

表現文化専攻は、言語や身体、音楽や造形を媒体とした多様な表現活動を通して、より人間的なコミュニケーション能力を身につけ、今日の社会や教育が直面している様々な現実的課題に多角的な見地から取り組むことのできる表現文化の担い手を育成します。そのために芸術や文化の諸活動に関して充分な基礎的知識・技能を有するとともに、人間の表現行為やその所産について包括的な視点から探究しようとする学際的態度を持った人材を大学院入学者選抜試験において求めます。

児童学専攻(修士課程)

児童学専攻は、児童の心身の発達や生活・文化について科学的にとらえるとともに、発達支援・子育て支援の技術や、児童文化活動における高度な表現力を身につけ、児童が健やかに生きるための援助者としての視点をもつ研究者、専門的職業人を育成しようとするものです。そのために、児童発達・児童保健・児童文化の3 領域における十分な基礎知識を有するとともに、さらに高度な専門的知識を求めようとする研究意欲や知的能力にすぐれた人材を、大学院入学者選抜試験において求めます。

博士後期課程

教育学専攻(博士後期課程)

教育学専攻は、教育学と心理学のいずれかの領域において、高度な専門業務に従事するに必要な研究能力と豊かな学識を養い、国際的な視野を備えて自立して研究活動を行いうる研究者及び高度の専門的職業人を育成しようとするものです。そのため、教育学や心理学に関する高度な専門的知識あるいは研究手法の有無について筆記試験等を通じて精査し、志望動機、目的意識、学習意欲、将来性などに関して面接試験を通じて総合的に審査し、合否判定を行います。単に専門的知識だけではなく、独創的な問題を見いだす問題発見能力やそれに対する問題解決能力及び研究遂行能力を備え、博士の学位論文作成に必要な基礎的能力を持った入学者を求めています。