イベント

9月オープンキャンパス

(事前申込不要)

オープンキャンパスは「あなたが知りたい京女」に近づくチャンス!
ミニ講義を体験し、在学生や教員と語り合って、京女の雰囲気を思う存分味わってください。
きっとパンフレットを読むだけでは得られない何かを見つけられるはずです。
事前予約等はいりません。
高校生(学年は問いません)、受験生、そして保護者の皆さまもご一緒にぜひお越しください。
スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしています!

日程 平成30年9月16日(日)
時間 9時30分から16時まで
*事前予約不要、時間内入退場自由
会場 京都女子大学 新図書館

交通案内

プリンセスライン
JR京都駅・四条河原町から京都女子大学までの直通バス運行!
http://www.princessline.jp/

京都市バス
京都市内各地から京都女子大学にアクセス
http://www.city.kyoto.jp/kotsu/

プログラム(予定)

入試ガイダンス
9時40分~10時30分
15時10分~16時00分
最初に「京女って、どんな大学?」か、お話しします。そして、「京女生になるには?」について、入試制度の種類や特徴を説明します。自分に合った入試制度を見つけてください。
NEW発達教育学部ガイダンス
12時45分〜13時05分
2019年4月に新しく生まれ変わる発達教育学部について説明を行います。
・学生による学科レポート
・教員によるミニ講義
最初に、学生から学科(専攻)での学生生活について話しをしてもらいます。そして、教員によるミニ講義を始めます。学生の生の声を聞き、大学の学びを体験して、京女生を体感してください。
各日の時間割やミニ講義のテーマなど、詳細はこちら。
保護者向けガイダンス
10時40分~11時40分
入学後の学生生活について
時間割、免許・資格取得のこと、奨学金のこと、就職支援、就職状況などについて、担当のスタッフが最新情報をお話しします。
入試対策講座
英語:13時10分~14時00分
現代文:14時10分~15時00分
予備校講師による京女の過去問(現代文、英語)を使って解説します。
在学生との懇談コーナー
9時30分~16時00分
京女の雰囲気、学生生活の様子、受験勉強の体験談など、何でも聞いてみよう!
京女生が本音でお答えします。
教員との懇談コーナー
10時00分~15時00分
教員との距離が近く、気軽に研究室をたずねられるのも本学の魅力のひとつです。
学びのこと、資格のことなど何でも質問してください。
個別入試相談コーナー
9時30分~16時00分
入試や進学について入学センタースタッフがあなたの相談に応じます。気になることや疑問、質問があれば、解決しておきましょう。
学生サポート部門相談コーナー
9時30分~15時00分
奨学金、学寮、免許・資格、就職のことについて、担当スタッフが皆さんからの質問にお答えします。
資料配布コーナー
9時30分~16時00分
さまざまな資料を自由にお持ち帰りいただけます。
キャンパスツアー
10時台、11時台、13時台、14時台
(学部別に5分間隔で出発)
東山のふもとに広がるキャンパスを、在学生がご案内します。うららかな京女のキャンパスを満喫してください!
見学時間は約30分です。
DVD視聴コーナー
9時30分~16時00分
大学案内や過去に実施したミニ講義のビデオを視聴できます。
学食体験
11時00分~15時00分
大学の学食を体験しませんか?
学生食堂をご利用いただけます。
クラブアトラクション 文化系(音楽系)や体育系(ダンス系)のクラブが演技や演奏でオープンキャンパスの雰囲気を盛り上げてくれます。

教員によるミニ講義

国文・英文・史学・教育・養護福祉教育・音楽教育・児童・心理・食物栄養・生活造形・現代社会・法学、全12講義を実施します。
ミニ講義開始10分前より、学生から学科(専攻)での学生生活について話をしてもらいます。 各教室に10分前にはご着席ください。

系統
教室
日程 担当教員 テーマ
講義概要
国文学 9/16(日)
10:50~11:40
池原陽斉 宇治橋と和歌
京都の景勝の一つである宇治橋を詠む飛鳥時代から平安時代の和歌を取りあげ、その変遷をたどる。
英文学 9/16(日)
10:50~11:40
松宮園子 文学作品の映像化
——『チャーリーとチョコレート工場』を題材に

文学作品が映画化される際には、多くの「改変」が行われます。それぞれの変更の背景には、どのような意図や目的があるのか、 イギリス児童文学の名作『チャーリーとチョコレート工場』を題材に検討し、一つの映画に、歴史、文化、社会背景が織り込まれていることを実感していきましょう。
心理学 9/16(日)
10:50~11:40
片岡基明 いい自己表現をめざそう
望ましい自己表現を行っていくために、心理学の領域で提唱されているアサーショントレーニングについて、ワークを交えて概説します。
児童学 9/16(日)
10:50~11:40
間瀬知紀 子どもの発育発達と運動あそび
現代の子どもの体格は著しく向上しています。しかし、その一方で、子どもの体力・運動能力は低下傾向が続いています。その要因の一つとして、 体力・運動能力の獲得に有効な時期に多様な運動あそびの経験が乏しいことが挙げられます。本講座では、子どもの体力・運動能力の獲得に欠かせない発育期における運動あそびの重要性について考えます。
生活造形学 9/16(日)
10:50~11:40
山岡俊樹 新しい価値を生むデザインの世界
21世紀に入り、デザインはより社会と人間の接点を求めて、ソーシャルデザイン、サービスデザインやサスティナブルデザインなどが出現し、新しい価値を提供している。 今回、このような歴史的視点を踏まえて、我々の生活に影響を与える新しい価値を生むデザインの世界を紹介する。
法学 9/16(日)
10:50~11:40
舩越優子 「忘れられる権利」
インターネットで瞬時に世界とつながる現代社会、便利ですが時には都合の悪いことも起こります。 他人に知られたくないことや消してしまいたい過去がネットで拡散してしまったら?そういう場合の法的保護について考えます。
系統
教室
日程 担当教員 テーマ
講義概要
史学 9/16(日)
11:50~12:40
母利美和 史料(古文書)から考える江戸時代の歴史
歴史研究に用いる史料(古文書)の解読から、江戸時代の社会のあり方、とくに武士と町人の関係を考えてみます。
教育学 9/16(日)
11:50~12:40
福永俊哉 「道徳発達とケア倫理」
伝統的な道徳発達理論と、1980年代以降現れた性差に基づく道徳発達研究の議論の特徴とその展開、道徳教育との関係について講義します。
音楽教育学 9/16(日)
11:50~12:40
田中 純 いい歌ってどんな歌?
歌うということは、どういうことなのか。いい歌ってどんな歌?思うように歌うにはどうすればいいの?わかりやすくお話しします。 高音が出にくい。息が続かない。声が震える。声がかすれる。など、個々に困っていることがあると思います。それらの改善のために少しでも助言できればと考えています。歌は、語りです。心です。
食物栄養学 9/16(日)
11:50~12:40
樹山敦子 生きるは食べる 食べるは生きる
食や栄養に関する情報があふれ、様々な食べ物を容易に手にすることができる現在の日本。豊かに思える日本の食ですが、貴女は貴女の体が必要とする栄養(素)をきちんと摂れているでしょうか?
「何を・どのように・どのくらい」食べることが必要なのかを正しく知ることが、より良く生きるために大切です。
本講義では三大栄養素(糖質・たんぱく質・脂質)と体について、基礎的な内容を中心に、食物栄養学科での学びについてお話しします。
養護・福祉教育学 9/16(日)
11:50~12:40
中村亜紀 子どもの急変時にどうする?
初期対応から救急搬送まで

日本では「不慮の死」が子どもの死因の上位を占めています。この悲しい出来事が起こらないよう事故予防を行うとともに、発生時には最善の対応を行って救命に繋げたいと思います。 子どもの特徴を踏まえた、アクシデント発生時から救急搬送につなげるまでの現場でのより良い対応を考えます。また、事故以外の内科的な急変時の対応についても考えます。
現代社会学 9/16(日)
11:50~12:40
藤井隆道 現代社会における宗教
現代社会において、宗教はどのように生きていて、またどのような役割を果たすことができるのでしょうか。様々な事例を通じて考えてみましょう。

保護者向けガイダンス

10時40分~11時40分
入学後の時間割(単位のこと)や免許・資格課程のこと、奨学金、学生寮のこと、就職支援や就職状況について、担当のスタッフが最新情報をお話しします。
なお、ガイダンス終了後には相談コーナー(学生サポート部門相談コーナー)にて、個別の質問にお答えしますので、こちらのコーナーもご利用ください。