学生広報チーム「パレット」公式instagramアカウント

京都女子大学 京都女子大学

カナダ (ヴィクトリア大学) について

ヴィクトリアは、カナダ太平洋岸バンクーバー島の最南端に位置し、ブリティッシュコロンビア州の州都となっています。ヴィクトリア島の対岸にはバンクーバーがあり、ヴィクトリアから海を隔てた南にはアメリカ・シアトルが位置しています。寒いという印象があるカナダですが、気候は温暖でヴィクトリアでは雪が降ることは稀です。

ヴィクトリア大学の概要

ヴィクトリア大学は、20,000人を超える学部生を抱える総合大学です。世界の大学ランキングではトップ200位以内に位置付けられ、カナダでは常にトップ10に入っています。ヴィクトリア市の中心街からバスで15分程度に位置し、緑に囲まれた美しい郊外型キャンパスで。

研修概要

研修の目的

グローバリゼーションが大きく進む今日、外国語運用力、特に英語の運用力が様々なシーンで求められています。そこで2017年度より現代社会学部では、英語力強化を目指すと共にグローバル感覚を涵養してもらうべく、春休みを利用して約4週間、ヴィクトリア大学English Language Centreでの春季英語研修を開催することになりました。異文化社会に直接触れながら実践的な英語能力を身につけることは、国際社会に活躍する人材育成につながるものと考えます。

研修場所

ヴィクトリア大学English Language Centre

研修期間

2019年2月上旬~3月上旬(予定)

プログラム内容

研修では、“Monthly English Program”を受講します。このプログラムでは、世界各国から英語を学びに来た1クラス15人程度のレベル別クラス(5レベル)で4週間(20時間/週+カナダ文化研修)集中的に英語を学びます。
4週間という限られた期間ですが、教室の中での学びと教室の外での学びを通して、皆さんの語学力を向上させます。listening, speaking, reading, writingという4つのスキルのうち、日本人が苦手とするlisteningとspeakingに重点が置かれます。授業以外にも、様々なイベントや活動も用意されています(追加費用が必要な活動もあります)。
また、現地滞在中はホームステイをするため、大学でも、滞在先でも英語漬けの毎日を過ごすことができます。プログラムの詳細は、参加者に配布するパンフレットに掲載します。

宿泊施設・食事

宿泊(ホームステイ):事前にホームステイ申し込みを行い、カナダ人の家庭にホームステイをします。
食事:ホームステイ中は基本的にホストファミリーが夕食を用意してくれます。朝食と昼食については、ホストファミリーが食材を準備してくれ、台所を使用することができます(個人で購入した食材を使うこともできます)。
研修期間中の滞在先がホームステイのため、ステイ先によって大学までの通学時間が異なります(最大でも45分以内)。ホームステイ先では、個室(Wi-Fi有り)が提供されます。

研修中のサポート体制

  • 現地では、ホストファミリーが空港までの送迎をしてくれます。また、ヴィクトリア空港のチェックインでは旅行会社関係者がチェックインをアシストしてくれます。
  • 現地に安心して滞在していただけるように、本学経費負担で海外総合危機管理サービス(緊急時対応として24時間日本語での対応可能なサポートデスク)へ加入します。
  • 参加学生の中から幹事を選出し、本学への緊急連絡用携帯電話を貸出します(予定)。

オリエンテーション

参加決定後から出発までの間、渡航前オリエンテ-ションを複数回実施します。

  • オリエンテーション内容:参加者自己紹介/幹事の決定/研修内容の説明/渡航手続、海外旅行保険について/海外生活における危機管理について/結団式 等
  • 最終オリエンテーションの日程は、後日調整します。

募集要項

対象

京都女子大学現代社会学部の学生。
心身ともに健康で、かつ英語の基礎学力、異文化への適応力があり共同生活のできる者。
※TOEFL, TOEIC スコア等による参加条件はありません。

単位認定

本研修に参加し、単位認定対象者かつ認定条件を満たす学生には、単位が認定されます。

単位認定対象者 1回生 (平成29年度以降入学生)。
認定単位数 4単位/国際理解プログラム科目「短期英語研修A」
認定条件 ①オリエンテーションに怠りなく出席した者。
②研修終了後、ヴィクトリア大学から京都女子大学に報告される評価が「合格」の者。
※「短期英語研修A」は、履修登録単位数の制限(CAP制)には含まれません。
※参加者が履修登録をする必要はありません。

参加費用

40万円から50万円程度(予定。1カナダドル95円で算出。)
※研修費等は、為替レート等により変動します。

◇参加費用に含まれるもの
  1. 研修費(ヴィクトリア大学に支払)
  2. ホームステイ費用(食事込み)
  3. 往復航空運賃(航空保険料及び空港税、関西空港施設使用料金を含む)
    ※ただし、現地での飲食費、交通費、その他個人費用は含まない。
注1)入学後に本学で行われる健康診断を必ず受けてください。未受診等で健康状態が確認できない場合や、健康診断の結果により、参加が認められない場合があります。「研修」参加の判断を行うにあたっては、自身の健康状態を十分に考慮してください。
注2)取消料
申込者の都合によるキャンセルの場合、参加費用については返金できない場合があります。
キャンセル料の規定の詳細については、後日参加者に連絡します。
注3)詳細は、10月上旬に開催する説明会で説明します。(予定)