学生広報チーム「パレット」公式instagramアカウント

京都女子大学 京都女子大学

国際交流センター

国際交流センターが、留学・研修や国際交流をバックアップ!

留学・研修の相談や国際交流イベントの問い合わせは、国際交流センターで受け付けています。国際交流に積極的な京女生も多く、これまでの豊富な経験や実績を踏まえて、親身になってアドバイスします。

研修中も24時間サポート

京女では、海外研修や留学プログラムに参加する学生に対して、本学の経費負担で「海外総合危機管理サービス」に加入し、学生を24時間サポートしています。

Free Conversation(英語・ドイツ語)

国際交流センターでは、英語とドイツ語のネイティブスピーカーである講師と自由に会話を楽しむ<Free Conversation>を実施しています。

言語は英語かドイツ語を選択することができ、各回最初に申し込んだ方の希望により、その回の言語が決定します。講師1名に対して最大学生3名の少人数制のため、発言の機会が多くあり、スピーキングのスキルアップに大いに役立っています。
毎回45分の予約制で、前期・後期の各講義期間中の水曜日に実施する予定です。

留学生との国際交流

本学には世界各国から留学生が学びにきています。キャンパス内でも異文化コミュニケーションを体験できます。

キャンパス内でも異文化交流が活発

本学では、交換留学(半年または1年)をはじめ、海外の協定大学から日本語や日本文化を学ぶために3週間のサマープログラムを実施するとともに、前期と後期には日本語プログラム(15週間)を実施し、多くの留学生を受け入れています。
本学の学生であれば、これらの留学生のサポーターとして活動することにより、生活や学習のサポートを通して互いの国の言語や文化、社会について理解を深めることができます。また、留学生は学内の寮や学外の宿泊施設で生活をしていますが、短期間のホームステイも実施していますので、ホストファミリーとして留学生を日本の家庭に迎えることにより、家族全員で異文化理解、国際交流を体験することもできます。積極的にサポーターやホストファミリーとなって、国内で国際交流を体験してみませんか。

学内でできる国際交流

  • サマープログラム(短期日本語プログラム)留学生サポーター
    各国・地域からやってくる留学生と学内の学生寮で3週間寝食を共にして、留学生と交流し互いの文化について学びあえます。
  • 京都女子大学留学生サポーター組織“KWISS”(クワイス)
    京都女子大学で学ぶ留学生をサポートする学生組織です。来日後の生活のサポートやウェルカムパーティー、料理イベント、研修旅行のサポート、フェアウェルパーティーなど、年間を通して様々なイベントを企画し、留学生との交流を深めています。

京女の国際交流 最新Topics

グローバル時代を生き抜く女性を育成するために、新しい取り組みを計画しています。

京女留学生サポーター「KWISS」

世界各国から京女で学ぼうとやってくる留学生が安心して学修・生活し、充実した学生生活を送れるよう、日本人学生が留学生を支援する組織として「 KWISS(Kyoto Women’s University International Student Supporter)」が2019年度より活動しています。公募によって集まったサポーターたちが留学生をサポートし、年間を通して様々なイベントを企画し、交流を深めています。

KWISSの活動の様子はこちらをご覧ください。

京都アメリカ大学コンソーシアム(KCJS)との連携活動

20年以上にわたって、アメリカのアイビーリーグなどの大学からの留学生の教育に携わってきた京都アメリカ大学コンソーシアムと「連携・協力に関する協定書」を締結し、本学学生もKCJSの多様な活動に参加しています。本学の学生とアメリカの著名大学の学生が、本学及びKCJSが実施する演習でのディスカッションやイベント参加を通じて交流しています。

京都アメリカ大学コンソーシアム参加大学

  • ボストン大学
  • ブラウン大学
  • シカゴ大学
  • コロンビア大学
  • コーネル大学
  • エモリー大学
  • ハーバード大学
  • ペンシルヴァニア大学
  • プリンストン大学
  • スタンフォード大学
  • ワシントン大学 -セントルイス
  • イエール大学
  • ヴァージニア大学