イベント

9月オープンキャンパス

(事前申込制)

オープンキャンパスは「あなたが知りたい京女」に近づくチャンス!
ミニ講義を体験し、在学生や教員と語り合って、京女の雰囲気を思う存分味わってください。
きっとパンフレットを読むだけでは得られない何かを見つけられるはずです。
午前・午後でミニ講義を実施する学科・専攻がわかれてますので、
ご希望の学科・専攻の開催する時間にご参加ください。
受験生(高校3年生・既卒生)はもちろん、高校2年生・1年生、そして保護者の皆さまもご一緒にぜひお越しください。
スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしています!
日程 令和2年9月20日(日)
時間 午前の部 9:00-12:30
午後の部 13:30-17:00
*事前申込制(8/31より受付を開始します)
会場 京都女子大学 図書館

交通案内

プリンセスライン
JR京都駅・四条河原町から京都女子大学までの直通バス運行!
http://www.princessline.jp/

京都市バス
京都市内各地から京都女子大学にアクセス
http://www.city.kyoto.jp/kotsu/

プログラム(予定)

午前の部(受付開始 9時00分~)

大学紹介・入試ガイダンス
9時30分~10時15分
最初に「京女って、どんな大学?」か、お話しします。そして、「京女生になるには?」について、入試制度の種類や特徴を説明します。
キャンパスツアー☆
10時30分~10時50分
文学部・現代社会学部・法学部
10時35分~10時55分
発達教育学部
10時40分~11時00分
家政学部
東山のふもとに広がるキャンパスを、在学生がご案内します。うららかな京女のキャンパスを満喫してください!(見学時間20分)
学生による学科レポート&
教員によるミニ講義☆
11時20分~12時10分
最初に、学生から学科(専攻)での学生生活について話しをした後、教員によるミニ講義を始めます。京女生の生の声を聞き、大学の学びを体験して、京女生を体感してください。
◆国文学科、英文学科、心理学科、児童学科、生活造形学科、法学科
教員との懇談コーナー
10時00分~12時30分
京女は教員との距離が近く、気軽に研究室をたずねられるのも本学の魅力のひとつです。学びのこと、資格のことなど何でも質問してください。
在学生との懇談コーナー
9時30分~12時30分
京女の雰囲気、学生生活の様子、受験勉強の体験談など、何でも聞いてみよう!
京女生が本音でお答えします。
個別入試相談コーナー☆
9時00分~12時30分
入試や進学について入学センタースタッフがあなたの相談に応じます。
気になることや疑問、質問があれば、解決しておきましょう。
(各回20分)
保護者向けガイダンス
11時15分~12時15分
入学後の学生生活について
時間割、免許・資格取得のこと、奨学金のこと、就職支援、就職状況などについて、担当のスタッフが最新情報をお伝えします。
学生サポート部門相談コーナー
9時00分~12時30分
奨学金、学寮、免許・資格、就職、留学のことについて、担当スタッフが皆さんからの質問にお答えします。
資料配布コーナー さまざまな資料を自由にお持ち帰りいただけます。

☆は事前申込制です。
※「キャンパスツアー」「学生による学科レポート&教員によるミニ講義」の会場には「参加者のみ」お入りいただけます。ご同伴の方は図書館等休憩スペースでお待ちください。

午後の部(受付開始 13時30分~)

大学紹介・入試ガイダンス
14時00分~14時45分
最初に「京女って、どんな大学?」か、お話しします。そして、「京女生になるには?」について、入試制度の種類や特徴を説明します。
キャンパスツアー☆
15時00分~15時20分 
文学部・現代社会学部・法学部
15時05分~15時25分
発達教育学部
15時10分~15時30分
家政学部
東山のふもとに広がるキャンパスを、在学生がご案内します。うららかな京女のキャンパスを満喫してください!(見学時間20分)
学生による学科レポート&
教員によるミニ講義☆
15時45分~16時35分
最初に、学生から学科(専攻)での学生生活について話しをした後、教員によるミニ講義を始めます。京女生の生の声を聞き、大学の学びを体験して、京女生を体感してください。
◆史学科、教育学専攻、養護・福祉教育学専攻、音楽教育学科、食物栄養学科、現代社会学科
教員との懇談コーナー
14時00分~16時30分
京女は教員との距離が近く、気軽に研究室をたずねられるのも本学の魅力のひとつです。学びのこと、資格のことなど何でも質問してください。
在学生との懇談コーナー
14時00分~17時00分
京女の雰囲気、学生生活の様子、受験勉強の体験談など、何でも聞いてみよう!
京女生が本音でお答えします。
個別入試相談コーナー☆
13時30分~16時50分
入試や進学について入学センタースタッフがあなたの相談に応じます。
気になることや疑問、質問があれば、解決しておきましょう。
(各回20分)
保護者向けガイダンス
15時45分~16時45分
入学後の学生生活について
時間割、免許・資格取得のこと、奨学金のこと、就職支援、就職状況などについて、担当のスタッフが最新情報をお伝えします。
学生サポート部門相談コーナー
13時30分~17時00分
奨学金、学寮、免許・資格、就職、留学のことについて、担当スタッフが皆さんからの質問にお答えします。
資料配布コーナー さまざまな資料を自由にお持ち帰りいただけます。

☆は事前申込制です。
※「キャンパスツアー」「学生による学科レポート&教員によるミニ講義」の会場には「参加者のみ」お入りいただけます。ご同伴の方は図書館等休憩スペースでお待ちください。

教員によるミニ講義

国文学、英文学、史学、教育学、養護・福祉教育学、音楽教育学、児童学、心理学、食物栄養学、生活造形学、現代社会学、法学、の全12講義を実施します。

系統
教室
時間 担当教員 テーマ
講義概要
☆午前の部
国文学
A校舎
A301
11:20~12:10 川島朋子 室町時代の笑い—狂言の中の勘違い—
室町時代の喜劇である狂言には、様々な笑いの要素が見られますが、その中で「勘違い」によって引き起こされる笑いの世界を探ってみたいと思います。
☆午前の部
英文学
A校舎
A404
11:20~12:10 JOHN
Campbell-Larsen
Using discourse markers  (談話標識の使いかた) 
談話標識(例えば Well, you know, I mean等)は日常会話でとても頻繁的に使用する表現です。これらの使用の仕方を教えます。
☆午前の部
心理学
A校舎
A403
11:20~12:10 稲塚葉子 思春期・青年期の友人関係
友人関係は皆さんの日常の中で重要な位置を占めていると思います。この講義では、大人になっていく過程において友人関係のもつ意義やその心理的特徴について、心理学の観点から具体的にお話します。
☆午前の部
児童学
A校舎
A303
11:20~12:10 松崎行代 昔話と絵本-昔話は子どもにどう伝えられるか-
昔話は口承文学であり、本来、言葉で語られるのを耳で聴いて楽しむものでした。しかし現代では、絵本として絵の表現が加わり目と耳で昔話の世界が伝えられます。 昔話、絵本の特性の違いとともに、昔話を語りで楽しむのと絵本で楽しむのとではどのような違いがあるか考えます。
☆午前の部
生活造形学
A校舎
A401
11:20~12:10 成実弘至 ファッションから持続可能な社会を考える
現在、安くておしゃれな服が人気になっています。しかし、それらはゴミ問題など地球環境に悪影響をもたらす要因ともなっているのです。この授業では、わたしたちが身につける服から見えてくる社会の課題と、それを乗り越えていく社会的な動きであるSDGsについて見ていきます。
☆午前の部
法学
A校舎
A306
11:20~12:10 烏蘭格日楽
(オランゲレル)
私たちは、なぜ長時間労働に苦しんでいるのか
私たちは、なぜ長時間労働に苦しんでいるのか?なぜ過労死するまで働くのか?労働時間に関する法規制はどのようになっているのか?
ここで、労働時間法制の概要を整理し、問題点を指摘したうえで、望ましい労働時間のあり方および労働者の健康管理について考えていきます。
★午後の部
史学
A校舎
A301
15:45~16:35 小林瑞穂 「大学で学ぶ「歴史」って何だろう?」
高校で学ぶ「日本史」・「世界史」と、大学の史学科で学ぶ歴史はどう違うのでしょうか?意外と知られていない「史学科」の学びのリアルを、具体例を示しながら解説します。
★午後の部
教育学
A校舎
A404
15:45~16:35 玉村公二彦 わたしたちのなかの学校と新しい教育のかたち
学校はわたしたちにとっては体験してきた身近な場である。それぞれ、わたしたちのなかには固有の学校体験がある。同時に、現在の学校には多様なニーズをもつ子どもたちが様々な思いをもってやってくる。山田洋次の映画『学校』シリーズ、黒柳徹子の『窓ぎわのトットちゃん』(「トモエ学園」)、アニメ『聲の形』など、教育と学校をとりあげた作品を紹介しながら、子どもたちの発達や困難を見据えて、子どもたちを受けとめるこれからの学校のかたちとは、どのようなものかを考えてみたい。
★午後の部
養護・福祉
教育学
A校舎
A403
15:45~16:35 大川尚子 保健室の先生(養護教諭)への「近道」教えます!
養護教諭の職務や役割、チーム学校の中で期待されていることなどをお話しし、参加されている皆さんの夢である養護教諭になるためにはどうすれればよいのか、どうすれば少しでも早く夢がかなえられるのかを一緒に考えたいと思います。
★午後の部
音楽教育学
音楽棟 
講義室3
15:45~16:35 土居知子 古典派ピアノソナタ(ソナチネ)の
魅力を探る~楽譜の何に注目し、どのような表現解釈へと導くか~

多くのピアノ学習者が取り組む古典派ソナタ(ソナチネ)ですが、"古典派らしい"様式感を理解したうえで活き活きと演奏するためには、楽譜をどう読み解いてどのようにアプローチしていけばよいのでしょうか。
皆さんのお耳に馴染みのある楽曲を使って具体的に解説し、効果的な練習方法も併せてお伝えしていきます。
【ミニ講義の後、短い時間ですがワンポイントアドヴァイスレッスンを行う予定です。何か古典派の曲を勉強している人で(古典派でなくてもOK)、演奏に対する一言アドヴァイスを希望する方はその場で申し出てください。】
★午後の部
食物栄養学
A校舎
A401
15:45~16:35 桂博美 ニンジンに含まれるカロテンを効率よく吸収するためには?
今回のテーマで研究を始めようとする時、どのような基礎知識が必要でしょうか?
高校の学び(生物・化学・家庭科など)が食物栄養学科の学び(生化学・生理学・調理学・栄養学など)にどのようにつながり発展するのか?一例を紹介します。
★午後の部
現代社会学
A校舎
A306
15:45~16:35 亘明志 LGBTと多様なセクシュアリティ
・LGBTに関する基礎的な理解
・LGBTをめぐる現代日本社会の諸問題