LINE

イベント

児童学

児童図工Ⅱ

担当 矢野 真
開講期間・曜日・講時 前期・木曜日・2講時
実施方法 対面


幼児の造形教育について、現況の問題点を見据え、今後の幼児教育のあり方を理論と実技の両面から学びます。それらを通して、幼児の表現活動を指導するための確実な知識や技能・判断力を身に付けていきます。

子ども子育て支援演習Ⅰ・Ⅱ

担当 瀬々倉 玉奈
実施方法 オンデマンド


オンラインで親子と交流する「ぴっぱらん」活動を通して2・3回生合同で学ぶアクティブラーニング科目です。令和2年に京都市より「はぐくみ憲章実践推進者表彰」の大賞を受賞しています。 イベント直前のリハーサル・本番・反省会の様子を編集したオンデマンド動画をお好きな時間・場所で視聴可能です。

児童体育Ⅰ

担当 黒原 貴仁
開講期間・曜日・講時 後期・金曜日・4講時
実施方法 対面


子どもはあそびに夢中になり、真剣に取り組むことによって、生きていく上でのさまざまな適応能力を身につけます。本授業では特に、保育現場(保育園・幼稚園)で行われている「運動あそび」について、その意義および目的を理解し、発育・発達に即した教材内容および指導法を習得します。

絵本論

担当 今田 由香
開講期間・曜日・講時 後期・金曜日・4講時
実施方法 対面


絵本とは何でしょうか。どのような本を絵本と呼ぶのでしょうか。この授業では、人間の発達や社会の変化と絵本の関係に目を向けながら、絵本の特性と表現の多様性について楽しく学び、読書の可能性を考えていきます。
状況によって、授業形態は変更になる場合があります。