~ 京から響く文化の鼓動 ~
京都女子大学ニューイヤーコンサート2018
永遠とわなる旋律メロディー~ブラスとの響宴~」

日時

平成30年1月14日(日)午後2時開演(午後1時開場)

場所

滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 大ホール
(滋賀県大津市打出浜15-1)
京阪膳所駅より【京阪電車石山坂本線・坂本行】に乗車【石場駅】下車徒歩3分

内容

今回の京都女子大学ニューイヤーコンサートは「永遠とわなる旋律メロディー~ブラスとの響宴~」と題し、これまで一度も共演のなかったブラスバンドの響きとともに「和」と「洋」の永遠に愛され続ける旋律をお届けいたします。第1部の「大栗裕の世界」では、本学元教授である作曲家大栗裕氏の生誕100年にちなんで、大栗氏の作品より仏教讃歌と管楽器のための曲を演奏いたします。第2部の「サウンド・オブ・ミュージックの世界」では、本学教員と大学生、そして附属小学校の児童たちが数々の名曲をハイライトで演奏いたします。京都女子大学ならではの華やかな歌声の響宴を、心ゆくまでお楽しみください。

出演者

  • ソプラノ:ガハプカ 奈美(本学教授)
  • メゾ・ソプラノ:八木 寿子(本学非常勤講師)
  • バリトン:田中 純(本学教授)
  • 指揮者:今西 正和(本学非常勤講師)
  • 吹奏楽団:ウィンドカンパニー
  • グレトル:
    小倉 きり葉(京都女子大学附属小学校)
    今西 芳(京都女子大学附属小学校)
  • マルタ:
    瀬尾 真優(京都女子大学附属小学校)
    田中 美咲(京都女子大学附属小学校)
  • クルト:
    中尾 心音(京都女子大学附属小学校)
    野村 柚月(京都女子大学附属小学校)
  • ブリギッダ:
    岩田 優香(本学音楽教育学専攻学生)
    高階 優(本学音楽教育学専攻学生)
  • ルイーザ:
    原 優奈(本学音楽教育学専攻学生)
    森近 ひびき(本学音楽教育学専攻学生)
  • フリードリヒ:
    向井 沙季子(本学音楽教育学専攻学生)
  • リーズル:
    今村 優花(本学音楽教育学専攻学生)
    田代 詩歩(本学音楽教育学専攻学生)

演奏曲目

第一部(大栗裕の世界)

  • 校歌
  • 仏教讃歌
    1. 新春讃頌
    2. みんなのつどい
    3. 私の中に
    4. みほとけのほほえみに
    5. 無慚無愧のこの身にて
    6. さよならまたあおう
  • 吹奏楽曲
    • 大栗裕作曲<大阪俗謡による幻想曲>

第二部(サウンド・オブ・ミュージックの世界)

    1. サウンド・オブ・ミュージック
    2. 私のお気に入り
    3. すべての山に登れ
    4. ひとりぼっちの山羊飼い
    5. サウンド・オブ・ミュージック
    6. ドレミの歌
    7. 何かよいこと
    8. エーデルワイス
    9. さようなら,ごきげんよう
    10. すべての山に登れ

主催

京都女子大学

入場料

無料(事前申込制)

申込方法

下記申し込みフォームよりお申し込みください。
申込締切日:平成29年12月5日(火)17:00まで

お問い合わせ先

京都女子大学 連携推進課
TEL:075-531-7080
9:00~17:00/土・日祝を除く

このページの先頭へ