京都女子大学京都女子大学

2016年10月~12月 公開講座

いずれも入場無料です。直接、会場へお越しください。
ただし、児童学科公開講座については、事前申込制ですのでご注意ください。

児童学科

講題 絵本と紙芝居 その魅力と相違点
講師 本学教授 川勝 泰介
講題 おもちゃ図書館の活動とパペットセラピー
講師 日本パペットセラピー学会副理事長 おもちゃの図書館全国連絡会副理事長 高村 豊
日時 10月15日(土)13:00~16:30
場所 U203教室
申込方法

※事前申込制 先着60名

住所・氏名・年齢・連絡先(電話)・職業(所属)を明記の上、E-mailでお申し込みください。
問合せ・申込みアドレス・・・ kawakatu@kyoto-wu.ac.jp

英文学科

講題 英文法を考える—形式と意味のズレ
講師 甲南大学名誉教授 有村 兼彬
講題 『嵐ヶ丘』をめぐって—小説と映画のあいだ
講師 本学教授 武田 美保子
日時 10月17日(月)13:00~16:15
場所 J525教室

人文学会 【作家の見た絵画—近現代フランスの場合】

講題 小説のなかの絵画をめぐって—フランス・ロマン主義期の作家たち
講師 本学講師 小林 亜美
講題 言葉で編むイメージ—戦後フランス小説と絵画
講師 神戸大学非常勤講師 的場 寿光
日時 10月19日(水)15:00~17:30
場所 J202教室

法学科 【来たるべき著作権の未来はユートピアか?】

講題 エンブレムに向けられたネットユーザーの厳しい目—オリジナル?パクリ?
講師 慶應義塾大学大学院法務研究科教授 奥邨 弘司
講題 「二次創作」文化を巡るあれこれ—二次創作と著作権の曖昧な関係
講師 森・濱田松本法律事務所弁護士 池村 聡
講題 AIは著作者になれるのか—テクノロジーの可能性と限界(?)
講師 文部科学省初等中等教育局初等中等教育企画課課長補佐 壹貫田 剛史
コーディネーター 本学教授 泉 克幸
日時 10月29日(土)13:30~17:00
場所 J224教室

現代社会学科 【日本の大学に「教養」を取り戻そう~大学「教養」教育の現状と課題を考える~】

講題 はじめに:趣旨説明~大学「教養」教育の現状と課題を考える~
講師 本学教授 水野 義之
講題 大学の情報教育と「教養」教育:その現状と課題
講師 京都外国語大学教授・マルチメディア教育研究センター 村上 正行
講題 京都三大学の「教養」教育:その現状と課題
講師 京都府立大学准教授・京都三大学教養教育研究・推進機構 児玉 英明
講題 文理融合系教養教育の理想とその試み
講師 東京工業大学教授・リベラルアーツ研究教育院 桑子 敏雄
講題 大学における専門教育と教養教育~専門を学ぶ前の教養と専門を学んだ後の教養とは
講師 東京大学教授・教養学部副学部長 藤垣 裕子
日時 11月12日(土)13:00~17:30
場所 C412教室

国文学科

講題 江戸漢詩における名詩の形成
講師 慶應義塾大学准教授 合山 林太郎
日時 11月29日(火)14:45~16:15
場所 J420教室

生活福祉学科 【地域包括ケアシステムとまちづくり 京都式地域包括ケアシステムと協働の思想】

講題 地域包括ケアシステムと地域福祉
講師 日本大学文理学部教授 諏訪 徹
講題 地域包括ケアシステムと認定介護福祉士—京都式地域包括ケアシステムと介護職チーム—
講師 本学教授 太田 貞司
日時 12月17日(土)13:00~16:30
場所 J224教室