新着情報

2017年8月24日 学内情報

Summer Program2017 ~短期日本語・日本文化研修~を実施しました

<サマープログラム2017 ~短期日本語・日本文化研修~>

2017年7月24日~8月11日の約3週間、本学との海外協定大学のうち8大学より14名の留学生を迎えて、本学初めての「サマープログラム~短期日本語・日本文化研修~」を実施しました。

【プログラム内容】
午前中は日本語研修を行い、午後からは「京女の京都学」(講義+体験学習)として伏見の酒蔵見学、京の食文化・京野菜講義、和菓子作り等(全7回)の日本文化研修を実施しました。
週末にはホームステイをしたり、日帰り旅行に行ったりと、留学生は充実した日々を送りました。

【留学生サポーターの活躍】
同時に本学学生より「留学生サポーター」を募集し、沢山の応募者の中から選ばれた14名の学生が「留学生サポーター第一期生」として活躍しました。
事前準備で留学生のための「生活便利MAP」の作成、日本語研修や日本文化研修における留学生のサポート、留学生とお祭りへの参加を企画等、留学生の支援を通じて交流し、友情を深めました。

【留学生からの声】
留学生より、以下の感想をいただきました。
●「京都女子大学に来れて本当に良かった。また京女に戻りたい。離れたくない。」
●「様々な文化体験ができ、日本語も話せるようになった。ここでの思い出は宝物として、一生忘れない。」
●「サポーターは優しくて、色々なことを助けてくれた。日本人の友達ができて良かった。」

自分で着付けをしたゆかたで京都探訪

留学生サポーター

修了式


このページの先頭へ