• ホーム
  • 新着情報一覧
  • まごころプロジェクト祗園祭りイベント開催~福祉施設の方とハンドメイド雑貨を制作しています~

新着情報

2017年7月14日 イベント

まごころプロジェクト祗園祭りイベント開催~福祉施設の方とハンドメイド雑貨を制作しています~

 <まごころプロジェクト祇園祭イベント開催>

本学学生有志が、就労継続支援B型事業所リ・ブラン中京の方たちと協同で、ハンドメイド雑貨を制作し、販売する取り組みを行っています。

《まごころプロジェクト》と名づけられたこの取り組みは、〝誰かにまごころを届けたくなる心あたたまる商品〟を制作しており、リ・ブラン中京の方の高い技術と、学生達のデザインの融合により、素敵な商品が生まれています。

今回は、祇園祭期間に商品のイベント販売とワークショップをおこないます。

福祉施設のものづくりを、地域の方々や観光客の方々に多く知ってもらえるよう施設の高い技術と学生たちのデザインアイデアを融合させ、「布刺繍の京めぐり花ふきん」と、「京都まごころしおり」を開発しました。

ワークショップでは、「紙にししゅうをしてみよう!~夏のポストカードづくり~」と題して幼児~小学生を対象にした紙刺繍の体験と、イラストのモチーフを貼り付けて完成させる暑中見舞いを作ります。

<商品イベント販売> 
※チラシはこちらをご覧ください。

7月
15日(土)13時~18時
16日(日)14時~20時
17日(月)11時~15時
23日(日)14時~20時

<紙刺繍ワークショップ> 
※チラシはこちらをご覧ください。

7月
16日(日)15時~16時
23日(日)15時~16時
参加費=ハガキ2枚300円 追加一枚あたり200円

☆学生が主体となって、twitter等も開設しています。
ここでは、作業状況やお知らせを更新しています。
https://twitter.com/magokoro_lily
https://www.instagram.com/magokoro_lily/

(※)本学では、学長のリーダーシップのもと、教職員及び学生が主体的に取り組む正課外の団体活動に対して、大学が費用面で支援し、大学の活性化に資することを目的とした【学長採択型】正課外活動推進補助事業を行っています。本事業「福祉と地域をつなぐ商品デザイン提案と福祉施設との共同製作」(代表:生活デザイン研究所 所長 八木幸二 事業協力者:生活デザイン研究所 宮原佑貴子)はその一環です。

【大学改革推進室】

施設の方たちとの共同作業風景です

「布刺繍の京めぐり花ふきん」

「京都まごころしおり」


このページの先頭へ