生活デザイン研究所 新着情報

2017年10月30日

花見小路に交通高札が設置されました

東山警察署、祇園町南側地区協議会からの依頼を受け、花見小路に設置する高札のデザインを当生活デザイン研究所がお手伝いし、10月30日10時より除幕式が行われました。
祇園町は最も京都らしい風情を醸し出す界隈で、舞妓さんや石畳を写真に収めるためだけに訪れる観光客が後を絶ちません。道路いっぱいに広がって歩く観光客と車両との軽微な接触事故も多発しているため、花見小路通りは一般道路であって道路の右側を通行することを促す外国人にも理解できるピクトグラムの高札が設置されました。 


このページの先頭へ