公募制推薦入試概要(自己推薦方式・併願制)

以下は平成29年度の内容です。平成30年度の詳細は、6月頃決定し公表予定です。

入試方式の説明

【文学部・発達教育学部・家政学部・現代社会学部・法学部】

自由応募による自己推薦方式の推薦入試です。(専願制ではありません。また、高等学校等の推薦書は必要ありません。)
A方式・B方式・C方式(学科個別方式)があり、それぞれ配点や試験内容が異なります。
すべての方式を受験することができます。

入試日程

【文学部・発達教育学部・家政学部・現代社会学部・法学部】

出願期間 〔インターネット出願〕 平成28年10月24日(月)~11月10日(木)(10日消印有効)
  • ※ 郵送期限はインターネット入力をした翌日(消印有効)。ただし、出願期間最終日にインターネット入力をした場合は当日(消印有効)。窓口受付は行いません。
試験日 〔A方式〕平成28年11月20日(日) 10:00~11:30
〔B方式〕平成28年11月20日(日) 14:00~15:30
〔C方式〕(学科個別方式)平成28年11月19日(土) 13:00~
〔音楽実技〕平成28年11月19日(土) 10:00~
合格発表日 平成28年12月2日(金)
合格者には合格通知と入学手続書類を郵送します。
なお、当日の午前10時に本学校舎掲示板に合格者受験番号を掲示し、午後1時から本学ホームページで発表を行います。
入学手続期間 〔第1次〕平成28年12月5日(月)~12月16日(金)(16日消印有効)
〔第2次〕平成29年1月6日(金)~1月19日(木)

併願について

複数方式の受験

すべての方式を受験することができます。同一学科・専攻を連続で受験しても、方式ごとに異なる学科・専攻を受験しても構いません。
また、音楽教育学専攻(A方式)を受験する場合、他学科・専攻のB方式を受験できます。
音楽教育学専攻(C方式【学科個別方式】)を受験する場合、11月20日(日)に実施される他学科・専攻のA方式及びB方式を受験できます。

  • ※ 複数方式を受験する場合や、異なる方式で複数学科・専攻を受験する場合でも、調査書の提出は1通のみで結構です。

出願資格

志望学科または専攻に対する明確な志向を有する者で、次の各号のいずれかに該当する女子。 なお、家政学部食物栄養学科C方式(学科個別方式)出願者にあっては、①「化学基礎」及び「生物基礎」の2科目、②「化学基礎」及び「化学」の2科目、③「生物基礎」及び「生物」の2科目、④旧教育課程履修者にあっては、「化学I」または「生物I」のいずれかを履修した者(履修中も含む)。

  1. 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者及び平成29年3月卒業見込の者。
  2. 通常の課程により12年の学校教育を修了した者及び平成29年3月修了見込の者。
  3. 学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び平成29年3月31日までにこれに該当する見込の者。
    1. 外国において学校教育における12年の課程を修了した者又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定したもの。
    2. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者。
    3. 専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)。で文部科学大臣が別に指定したものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者。
    4. 文部科学大臣の指定した者。
    5. 高等学校卒業程度認定試験または大学入学資格検定に合格した者及び平成29年3月31日までに合格見込の者。
    6. 本学において、個別の入学資格審査(詳細は、平成28年9月発行予定の「平成29年度学生募集要項」でご確認ください)。により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、18歳に達したもの。

出願書類

  1. 出願確認票(出願情報をインターネット入力したのち、出願確認票を印刷してください)
  2. 調査書(様式は文部科学省所定のものを使用し、出願前3ヶ月以内に作成され、厳封されたもの)
    • 複数出願する場合でも1通のみ提出してください。
    • 外国の高等学校卒業(見込)者は、卒業(見込)証明書と成績証明書を提出してください。
    • 高等学校卒業程度認定試験合格者(または合格見込者)は、合格証明書(合格見込者は高等学校の成績証明書)と合格(見込)成績証明書を提出してください。ただし、免除科目がある場合は、高等学校の成績証明書を添付してください。なお平成28年度第2回高等学校卒業程度認定試験受験予定者は受験票の写しを提出してください。
  3. 自己推薦書(本学所定の用紙。本人自筆)
    方式ごとに異なる学科・専攻に出願する場合、自己推薦書はそれぞれ必要となります。
  • ※ 詳細は「書類審査について」をご覧ください。
  • ※ 公募制推薦入試は自由応募制です(専願制ではありません)。高校の推薦書は必要ありません。

入学検定料

33,000円

併願割引制度について

複数の方式に出願する場合、2併願以降の入学検定料はすべて15,000円になります。

計算方法

33,000円 +〔併願数(出願数-1)×15,000円〕

 

入学検定料早見表

  1出願目 2出願目 3出願目 検定料合計
3方式に出願 33,000円 15,000円 15,000円 63,000円
2方式に出願 33,000円 15,000円   48,000円
1方式に出願 33,000円     33,000円

試験会場

方式 試験会場
A方式
B方式
C方式

京都(京都女子大学)(本学)
東京(渋谷サンスカイルーム)
静岡(秀英予備校静岡本部校1号館)
金沢(金沢医療技術専門学校)
名古屋(TKP名古屋駅前カンファレンスセンター)
大阪【泉大津】(テクスピア大阪)
神戸(神戸ファッションマート)
岡山(TKP岡山カンファレンスセンター)
広島(JAビル)
高松(高松センタービル)
福岡(福岡県中小企業振興センタービル)

  • ※ 英文学科及び音楽教育学専攻(音楽実技)、生活造形学科のC方式(学科個別方式)は京都(京都女子大学)のみとなります。
音楽実技 京都(京都女子大学─音楽棟)
A方式の適性検査「国語(1)英語(1)」は上記学外試験会場でも受験できます。
ただし、音楽実技試験は本学(京都女子大学─音楽棟)のみです。
音楽実技試験受験者は、他学科・専攻のC方式を受験できません。