イベント

英文学

認知言語学

担当 石田 秀雄
開講期間・曜日・講時 後期・金曜日・3講時

言語に固有の能力を仮定するのではなく、推論などの認知能力と身体的な経験を重視する認知言語学について、基本的な考え方を解説していく。また、冠詞と前置詞を取り上げ、認知言語学の立場からの応用を試みる。

英米文学・文化研究2

担当 佐伯 惠子
開講期間・曜日・講時 前期・木曜日・1講時

ミュージカルCatsの脚本とその原作であるT.S.Eliotの詩集を読み、猫たちの世界を楽しみながら、詩の韻律について学び、両作品の背景に様々な文化的、社会的、宗教的テーマや文学作品が隠されてることを発見します。

英語圏研究2

担当 松宮園子
開講期間・曜日・講時 後期・火曜日・1講時

英文学を代表する複数の作品を講義形式で取り上げる。ストーリーを把握しながら、各作品における「身分」の捉え方、また身分違いの恋物語が迎える結末に見られるその時代の特性について考察していく。

比較文化研究2

担当 佐伯 惠子
開講期間・曜日・講時 後期・月曜日・2講時

前半では「赤ずきん」の書き換えの変遷を辿り、後半ではディズニー、宮崎アニメ、ハリウッド映画を比較・分析します。特に男女の描き方に注目し、いかに各時代の考え方や思惑が投影されてきたかについて検証します。

ジェンダー批評

担当 金澤 哲
開講期間・曜日・講時 前期・月曜日・1講時

LGBTについての考え方を基本から整理し、我々との関わりから考えていきます。またフェミニズムやジェンダー批評の節目になった思想家たちのアイディアを詳しく紹介し、その意義について考察します。

授業の性質上、性的な事柄についても議論することがありますので、了解して受講してください。

アメリカ文学基礎講義

担当 金澤 哲
開講期間・曜日・講時 後期・月曜日・1講時

アメリカ文学の歴史を、おもな作家・詩人たちを紹介しながら説明します。アメリカの歴史を踏まえて説明することで、文学と社会の関わりについても考えていきます。(取り上げる作家や詩人については、シラバスをご覧ください。)

異文化理解基礎講義

担当 下村冬彦
開講期間・曜日・講時 前期・月曜日・2講時

イギリス文学基礎講義

担当 鴨川啓信
開講期間・曜日・講時 後期・火曜日・5講時