文学部史学科

一般社団法人共同通信社 内定

温故知新の精神を胸に、時代の先端を行く報道機関へ。

昔から知らないことへの関心が高く、ページをめくるたびに自分の知らない世界が広がる新聞や雑誌をよく読んでいました。本学に入学したのも、日本人にとって未知なる世界であるイスラーム世界に興味があり、より深く学べる環境があると思ったから。東洋史の授業や中東・西アジア史のゼミは、まさに未知なる知識の宝庫。史料を探し、自分の考えをまとめて発表するうちに、新しきを知り・伝えるためには、まず過去を知ることが大切だと気づきました。春からは小さい頃から憧れていたマスコミへ。本学で学んだ温故知新の精神を大切に、時代の変化を敏感にキャッチしていきたいと思います。

M・Fさん
4回生(大阪府立四條畷高等学校出身)

サントリーホールディングス株式会社 内定

希望が叶ったのは、京女で培った自学自習の姿勢と伝える力のおかげ。

第一志望の企業から内定をいただけたのは、史学科での経験が実を結んだからだと思います。高校までの歴史は覚えることがメインですが、大学では記憶力よりも考える力が問われます。自ら学ぼうとする姿勢が、この4年間でしっかりと身につきました。就職活動では、真っ先に会社の歴史を知るところから始め、企業研究と業界研究に努めました。授業で資料を読み解いたりレポートを書いたりする機会が多かったことも、要約する力や順序立てて伝える力の修得となって、内定へとつながったのだと思います。これからも京女で培った自発的な学びを生かし、誰にも負けない知識とスキルが身につくよう努力していきます。

M・Hさん
4回生(新潟県立長岡大手高等学校出身)


このページの先頭へ