発達教育学部教育学科教育学専攻

大阪市小学校教諭 内定

教育者としての実践力が身につくチャンスが充実。

小学校教諭を志したきっかけは、小学校の時の担任に憧れを抱いたこと。児童一人ひとりの個性を見抜き、褒めてくださったことで自信がもてるようになりました。そんな私が選んだのは、教員採用試験の合格率が高い本学。私立の京都女子大学附属小学校と、公立の小学校で教育実習を2回経験できた上、対策講座や懇談会など手厚いサポートのおかげで教員採用試験に無事合格!現在は採用に備えて、スクールボランティアとして学校現場の状況を把握しながら、ベテラン教員の方から子どもへの接し方などを学んでいます。春から、4年間の学びで培った教科指導力や児童を理解する力を存分に発揮させていきます。

A・Uさん
4回生(大阪府立寝屋川高等学校出身)

SMBC日興証券株式会社 内定

京女で養ったコミュニケーション能力を仕事に生かしたい。

姉と高校の先生が京女出身で、良い学校だと薦められたこともあり本学へ。教育関連以外のことも学びたくて、自分が興味のある分野と教育を関連させて研究できるゼミを専攻しました。4年間の学びを通して最も身についたのは、コミュニケーション能力。100人いれば100通りの考え方があると気づき、自分の意見を相手に正しく伝えられるように。これは、自分の強みをアピールする就職活動でも生かすことができ、内定につながりました。将来は、相手に合わせた伝え方で、お客さまの信頼を得られる接客のプロになりたい。社会人になっても日々学び、あらゆることに挑戦し、成長し続けていきたいです。

T・Sさん
4回生(愛媛県立八幡浜高等学校出身)


このページの先頭へ